<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

Please ENJOY!!!!

ドタバタのスケジュールでなんとか今回のイベントを開催する事になった訳ですが、正直な話、不安な部分があります。

ゴールドスプリント、トラックスタンド、フットダウン:誰でも気軽に参加できる競技なので、盛り上がる事は予想できます。

でも、、、

トリックコンテスト :????

自分達で競技内容を決めておいて言うのもなんですが、一体どれくらいの参加者がいるのでしょうか?実は、参加する人がほとんどいないのではないか、と心配しています。日本各地からトリック自慢の皆様が終結してくれれば、非常に盛り上がるんですがね~。
(あ、ちなみに自分は何もできないので参加できません・・・orz)



日本一を決めるイベントなので、勝敗・順位はもちろんつきますが、参加する皆さんには一番大切な事を忘れないで貰いたいです。

楽しむ事
普段会えない人・仲間が、この大会を通じて一つの場所に集まる事の素晴らしさ。たくさんの人が同じ時間・空間を共有する事によって、自転車の面白さに気付く・再発見する。これをきっかっけに、たくさんの新しい仲間を作ってもらいたいです。
自転車万歳!


あと今回のイベントでは、自転車だけではなく、せっかく素晴らしい、DJ・アーティストが揃っているので、Worldoutの方もぜひ楽しんでください!
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-28 23:55 | Japanese

フライヤー

イベントフライヤーが完成!!

f0130725_14183747.jpg
高解像度版はこちら・・・・(PDF形式、6M)
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-27 23:47 | Japanese

競技説明(トリックコンテスト)

●トリックコンテスト
決められた時間内(1人2分間)で、様々な技(トリック)を披露し、その難易度・独創性を競います。1対1で対決し、観客が拍手で評価する、トーナメント戦です。
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-25 13:00 | Japanese

競技説明(フットダウン)

●フットダウン
多人数型の“自転車相撲”。円形のリングに数台が入り、手を使わずに相手のバランスを崩していきます。足を着いた者から脱落していき、最後に残った者が勝者です。脱落して参加人数が少なくなるごとに、だんだんその円を小さくするのも醍醐味のひとつ。
f0130725_13112089.jpg

[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-25 12:58 | Japanese

競技説明(トラックスタンド)

●トラックスタンド
床に脚をつけずにどれだけ長く自転車の上に乗っている事ができるかを競います。
両手をハンドルに乗せた状態からスタート。
2分ごとに片手・両手・片足・・・と段階を踏んで、ハンドルやペダルから外さなければなりません。
最も長い時間自転車の上に乗っている事ができた者が勝者となります。
f0130725_12571169.jpg

[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-25 12:57 | Japanese

競技説明(ゴールドスプリント)

●ゴールドスプリント
自転車を固定されたフィットネス用のローラー台に乗せ、その場でスプリントレースをします。200mの距離をスプリントし、その速さを競います。ローラー台からPCに情報が伝わり、自転車と連動してバーチャル空間の自転車が動きます。PCからプロジェクターでスクリーンにその状況を映し出すので、見ている者も非常に楽しめる競技になります。

まあ、こんな感じです・・・・

1回のレースで最大3名まで同時に走る事が出来ます。

予選を行い、上位タイムが決勝に進みます。ちなみに決勝はトーナメント戦です。
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-25 12:51 | Japanese

名村造船所跡地。


会場の「名村造船所跡地」のホワイトチャンバー。

f0130725_13273050.jpg



広すぎて持て余しているこの場所を、今回は存分に使わせていただきます。


f0130725_13275310.jpg



見ているだけで、テンション上がっちゃった人は、間違いなく、

「負けず嫌いで自転車好き」です。風のH.Yの事ではありません(笑)。




事前エントリー・ご質問はこちらまで。

thetrackheads@excite.co.jp

こちらに空メールを送信してください。
こちらからフォーマットを返信いたします。
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-24 13:34 | Japanese

来場する方へのお願い

●駐輪は定められた駐輪スペース(2Fギャラリー)にお願いします。

●自転車の紛失・盗難等については主催者は一切の責任を負えません。自己責任でお願いします。

●公道での走行について
イベント参加者の会場への移動又は会場到着後の移動での公道の走行に関しては、全て自己責任において行うものとし、日本国の交通規則を遵守してください。

●飲酒について
自転車であっても酒気帯び運転は法律で罰せられます。自転車で来場される参加者は特に気をつけてください。

●イベントにおける各種トラブルにおいては主催者側は一切の責任を負いません。

●グループライドは記載の予定時間に必ず実施しますので、時間厳守でご参加ください。

●競技は自転車の車種を問わず参加可能ですが、表彰の対象はトラックバイクのみとなります。
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-24 11:56 | Japanese

会場までのグループライド

ecoの一環イベントとしてグループライドを実施します。

当日会場へ自転車で来れる方は自転車で来てください!ミナミのなんばHATCHからみんなで自転車に乗って会場を目指しましょう☆自転車でグループライドに参加の上、会場に来てくれた方は、エントランス割引の嬉しい特典付きですよ。

当日4000円(ドリンク別)→2500円(ドリンク別、保険料込み)

チャリのってエコエコっ!

グループライドは2回実施します。どちらかスケジュールの合う方にご参加ください♪
-----------------------------------------------------------------
グループライド

スタート1
集合21:30
出発22:00

スタート2
集合22:30
出発23:00

集合場所なんばHATCH(湊町リバープレイス/ウッドデッキ)
-----------------------------------------------------------------
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-23 16:14 | Japanese

トラックバイクとは??

自転車のトラック競技や競輪等で使用される自転車。
シングルギアで変速機は付いておらず、後ろのギアはから回りしない固定式になっています。つまり、自転車が走っている限り脚は回転し続け、脚を休める事ができません。減速したい時は、回転方向と反対方向に力を入れながら(バックを踏みながら)スピードを落としていきます。その見た目のシンプルさと乗り味の面白さから、昔から多くのメッセンジャーが愛用している自転車です。
[PR]

  by thetrackheads | 2008-04-23 13:31 | Japanese